大阪梅田の美容外科・皮膚科|ハイブリットAGA治療


西洋医学と東洋医学を融合したハイブリットAGA治療

ハイブリットAGA治療とは

ハイブリットAGA治療とは、従来の西洋医学由来の内服薬(ザガーロ、プロペシア、フィナステリド、ミノキシジル等)と、東洋医学由来の「HGFサプリメント」を組み合わせることで実現した、「発毛」「育毛」「維持・活性化」の3つのバランスが整ったNDクリニック独自の治療方法です。

HGFとは

体内にある自然治癒力、再生力の源である
肝細胞増殖因子Hepatocyte Growth Factor]のことを指します。
HGFの働きは、各臓器や皮膚、血管、神経などの修復・再生する機能が有ります。
自然治癒力はまさにHGFの働きと言えます。

肝細胞増殖因子には驚くべき再生能力があります。

人間の場合
驚くべき肝臓の再生力
ヒト)わずか一ヶ月で元通りの肝臓に再生

HGF(肝細胞増殖因子 Hepatocyte Growth Factor)とは何か

自然治癒力を支えるHGF

病気やケガをすると細胞が傷ついたり、死んだりします。
でも、小さな傷だと薬を使わずに放っておいても、組織は元通りに修復・再生します。
これが病気やケガが治る、いわゆる自然治癒ということです。
人には傷を自力で治す力、すなわち自然治癒力があり、この組織再生の鍵となる因子(たんぱく質)が人間の体内に元々あります。
それがHGFです。
HGFは肝臓の細胞を増殖させる因子(タンパク質)として発見されました。
その後、HGFの働きについて多くの研究が行われました。
そして、今ではHGFは肝臓だけではなく腎臓、肺、心、血管系、神経系など体中の様々な組織に作用し、生命の自然治癒力を支える組織再生・修復因子であることが分かってきました。

多機能なHGF

全身の組織で働く

HGFは肝細胞の増殖・再生力の研究から発見されましたが、実は、その働きは肝臓に限られたものではなく、体の中の様々な組織・器官にも働くことがその後の研究から分かりました。
細胞の表面にはアンテナのようなものが突き出ています。
このアンテナはHGF受容体と呼ばれ、HGFがくっつくと細胞の活性化が引き起こされます。
HGFを発見した時はHGF受容体がどのような分子なのかわかっていなかったのですが、1991年に、c-Metという名前のHGF受容体が見つかりました。
HGFが肝細胞のc-Metにくっつくことで肝再生が始まるのです。
さらに体中の細胞を調べてみると、肝細胞だけでなく神経、腎臓、肺、心臓、血管、皮膚など多くの細胞がc-Metを持っており、HGFが働くことが分かりました。

これらの細胞からHGFの働きは細胞を増殖させる細胞増殖促進活性だけではないことが分かりました。
細胞の動きが活発になったり(細胞運動促進活性)、細胞同士が集まって形を作ったり(形態形成誘導活性)、細胞によって様々な反応を示します。またHGFは障害を受けた細胞が死ぬのを防ぎます。

血管は体中にはりめぐらされ、どの組織にも存在します。もし血管が無かったら組織は機能不全になってしまいます。
ですから失われた組織が再生する時には血管も再生しています。
HGFには新しく血管・リンパ管を作る働きもあります。
こうした反応が起こることで、細胞は生体内での社会性を持つようになり複雑な組織が再生します。

肝臓以外でも

肝臓の病気を治すHGFですが、他の組織でも障害の修復・再生に必須の働きをすることが、中村博士をはじめ世界中の研究者の実験結果から分かってきました。 HGFの投与は様々な病気の治療に有効です。 例えば、腎臓では急性腎不全や腎硬化症、肺では急性肺炎や肺繊維症、心臓では心筋梗塞や心筋症、その他、胃潰瘍、皮膚潰瘍などです。 急性疾患では、HGFを注射することで病気の発症を防ぎ、治療効果が見られました。また、慢性疾患ではHGFによって固くなった(線維化した)領域が除去され、組織の再生がおこります。

HGF(肝細胞増殖因子)の組織修復・再生作用について

HGFは肝臓だけでなく、腎臓・肺・心臓・神経・皮膚など様々な組織・細胞を修復し再生する能力があります。

HGFの組織修復・再生作用について

HGFサプリ

HGFサプリの効果は

AGA(男性型脱毛症)の治療に欠かせないのが、血行であるのは明確なことですが血行を促進させる為には頭皮の毛細血管を再生し改善させる事が重要です。
その毛細血管の改善に大きく関与しているのがHGF(肝細胞増殖因子)です。
HGFカプセルにはHGFを大量に産生させる生薬が配合されていますので高い育毛効果が得られます。

HGF産生量の比較

HGFの産生増強作用があると言われている、ガゴメ昆布や沖縄モズク由来のフコイダンに比べてHGFカプセルは6倍以上のHGFを産生します。

※副作用について
基本的にはありませんが、稀に体質や体調により合わない場合がありますので異変がある場合は服用を中止して下さい。

HGF効果的な飲み方

飲用方法
健康食品ですので、特に制限はございませんが、1日3粒~を目安に、朝の空腹時に、水またはぬるま湯にて噛まずにお召し上がり下さい。
※はやく効果を出したい方は、1日9粒程度を目安に、朝晩2回に分けて飲用して下さい。
名称 効果・効能
HGF 人間の自然治癒力・再生力の源となるもの(実体)肝細胞増殖因子というタンパク質である。人間の組織を再生・修復させる機能に優れている。
1984年大阪大学名誉教授:中村敏一先生が発見。
クコの実 抗酸化作用・疲労回復・不老長寿・アンチエイジング・美肌
スイカズラ 利尿・抗炎症・抗菌作用
セキショウの葉 鎮痛効果
ガジュツ 新陳代謝機能を促進・別名ムラサキウコン
キンバイザサ 強壮作用
ベニバナ 血行促進作用
秋ウコン ポリフェノールに分類され、健康維持に役立つとされるクルクミンが豊富で春ウコンの10倍以上
田七人参 生活習慣病の予防・免疫機能を高める
高麗人参 動脈硬化・滋養強壮・自律神経の乱れを整える
ハスの胚芽 新陳代謝活性化作用・コラーゲン等の細胞増殖促進作用
ナツメ 血液の循環を整え身体を温める働きがあり、食物繊維が豊富
不眠予防ストレス等の症状の緩和
カンゾウ 緊張緩和・鎮痛・解毒等に効果

体調・体質により稀に合わない場合がありますので、その際はご利用を中止して下さい。

人が持つ再生力の源

人は細胞の集合体

病気になるとはどのような状態を言うのでしょうか?
体のどこかが痛かったり、やろうと思った事ができなかったりする体の機能の低下などは病気の症状です。病気とは体の組織が傷ついたり、障害を起こしたりする状態です。
病気が治るということは、体の組織が元通りに修復することです。
また、病気になると痛みのある部位をかばうために正常な部位が無理をして身体のバランスが崩れます。
私たちの身体は、骨も肉も臓器も血液も皮膚もすべて細胞でできています。
その数は60兆にも上ります。
そのおびただしい数の細胞がそれぞれの役割を担い、互いにつながりあって人間の身体を機能させます。人間とは細胞の集合体・塊なのです。
その細胞の集合体の一部が何らかの原因によって衰弱する、あるいは死滅すると、身体のバランスが崩れてさまざまな症状を引き起こします。
ちょうど精微な部品の集合体が作られたジャンボ機の部品やネジが一つでも壊れると機体は安全に飛べなくなるようなものです。

細胞は再生する

ところが、人間の体はとてもよく出来ていて、部品やネジにあたる組織や細胞が少々壊れても自動的に再生しようとします。
組織や細胞に異常が発生して身体のバランスが崩れても体自身が元の平衡状態に戻そうとします。
本来、人には自力で回復する力が備わっているのです。
この力が自然治癒力と言われるものです。
包丁で指を切っても、しばらくすれば傷口がふさがりますし、少し風邪を引いたぐらいなら、薬を飲まなくても2~3日寝ていれば治るのは自然治癒力が備わっているからです。

このように身体は正常な状態・バランスを保とうと回復する力を元々備えています。
しかし、バランスが過度に崩れるとうまく平衡を取り戻すことができない場合があります。
そんなときは外部の力を使って正常な状態に戻さねばなりません。
これが治療です。薬や手術は治療のための手段です。
また、治療にいたる前に組織や細胞が損傷しないような何らかの方法を取ることが「予防」です。
漢方医学では、人が持っている自然治癒力・再生力を高めることによって、体調を整え健康で過ごせることに主眼を置いています。

Ekc-1エキスとカゴメ昆布フコイダンのHGF産生誘導活性比較

HGF(肝細胞増殖因子)は毛髪に関わる各種グロースファクター(成長因子)のコンダクター(指揮者)!

イメージ画像

男性型脱毛症AGAも頭皮環境と血行にはとても大切なつながりがあります。
血行が悪い状態の皮膚は、皮脂腺、汗腺が詰まりやすく皮膚呼吸が十分にできません。
毛髪量が多い頭皮は特に血行が必要で、頭皮の毛細血管が細くなり血行が悪くなると、十分な栄養を運ぶための働きが減少し、育毛効果には悪影響となってしまいます。
体内の血流を通じて頭皮の毛細血管から得た栄養分は毛母細胞の分裂を活発にして発毛を促すことにつながります。
そのため頭皮の毛細血管を再生し血行を改善することは、頭皮環境を整えるために効果があり、AGA治療には欠かせない重要な条件となります。

治療の流れ

治療の流れ

東西医学ハイブリットAGA治療

カウンセリング 無料
初診料
(問診・採血・マイクロスコープ・頭部撮影)
所要時間60分 10,000円
HGF治療
マイクロスコープ 毎回(前・後) 30,000円
※フィナステリド不可の場合 25,000円
スカルプクリーニング(頭皮洗浄) 20~30分
HGFカプセル(成長因子カプセル) 30日分
フィナステリド(内服薬) 30日分
HGF治療+【プロペシア】希望の場合 内服薬 30日分 32,500円
HGF治療+【ザガーロ】希望の場合 内服薬 30日分 34,000円
育毛メソセラピー
施術内容 1回料金 6回料金 HGF治療と併用
ミノキシジル注射 50,000円 240,000円 180,000円(6回)
成長因子カクテル注射 60,000円 288,000円 ×
PRP毛髪再生治療 158,000円 × ×

※料金はすべて税抜きです。

あなたに最良の治療を
【フリーダイヤル】0120-93-2770 一般回線:06-6315-0210
お問い合わせ無料相談

ページトップへ