AGA治療なら大阪梅田のNDメンズクリニック|AGA治療

NDメンズクリニック

  • TEL予約
  • WEB予約

AGA治療 /
ハイブリッドAGA治療

AGA治療

効果的な育毛治療は専門医にお任せください

まずはお気軽にご相談ください

初回限定2,980円(税抜)から始めるNDクリニックのAGA薄毛治療

発毛×育毛×活性化で力強い発毛を!

ND式 東西医学ハイブリッド型AGA治療でもう悩まない!

西洋医学と東洋医学を融合したハイブリッドAGA治療

これらを掛け合わせることで実現んしたNDクリニック独自のハイブリッド型AGA治療

発毛させて、強くする

発毛研究機関との連携で
独自のハイブリッドAGA治療
を実現

イメージ

NDクリニックでは、開院以来多くのAGA患者さまと向き合ってきました。
症例データをベースとして、既知のAGA治療を進化させるべく海外の医学大学を運営する発毛研究機関と共同でAGAサプリメントの開発を行いました。 当院で取り扱う「HGFサプリメント」は、独自で配合した自然由来のエキスによって、毛髪の成長を促し、抜けにくくすると言われるHGFを増殖させることができます。
したがって、一般的に知られている西洋医学由来の内服薬と、東洋医学由来の「HGFサプリメント」を組み合わせることで、「発毛」「育毛」「維持・活性化」の3つのバランスが整った施術が可能です!

ND式東西医学ハイブリッド
AGA治療の流れ

  • カウンセリング・問診
  • マイクロスコープで頭皮と頭髪の状態をチェック マイクロスコープはGOKO Bscan-Zを使用しております。
    主に頭皮、指先の毛細血管の観察をし、従来の毛穴の状態だけをチェックするのではなく毛細血管や血流の確認ができるので、更に詳しくご自身の状態を把握することができます。
  • スカルプクリーニングで頭皮を洗浄
  • 30日分の内服薬とHGFサプリメントを処方

治療費

※料金はすべて税抜価格です

カウンセリング 無料
初診料 問診・採血・マイクロスコープ・頭部撮影
所要時間60分 10,000

HGF治療

マイクロスコープ 毎回
(前・後)
30,000
※フィナステリド不可の場合
25,000
スカルプクリーニング(頭皮洗浄) 20~30分
HGFカプセル(成長因子カプセル) 30日分
フィナステリド(内服薬) 30日分
HGF治療+【プロペシア】希望の場合 内服薬
30日分
32,500
HGF治療+【ザガーロ】希望の場合 内服薬
30日分
34,000

その他AGA治療

内服薬(ザガーロ) 0.5mg×30錠 11,400
内服薬(プロペシア錠) 1mg×28錠 9,800
内服薬(フィナステリド) 1mg×28錠 7,000
内服薬(ミノキシジルタブレット) 2.5mg×100錠(50日分) 18,000
内服薬(ミノキシジルタブレット) 10mg×100錠(100日分) 35,000
外用薬(ロゲイン5%) 60ml×1本 9,000

よくある質問

HGFサプリメントは効果があるのでしょうか。

肝細胞増殖因子(HGF)は体内にある自然治癒力や再生力の源であると多くの機関で研究発表されており、その再生作用が毛母細胞の働きにも関係する事も明らかになっています。

当院で取り扱うHGFカプセルは、漢方の研究機関の協力を得て、HGFを増殖させる12種類の生薬を配合したAGA治療薬です。

クレジットカードやローンは使えるのでしょうか。

各種クレジットカード及び医療ローンがご利用できます。
取り扱いカード(JCB・VISA・UC・MUFG・銀聯カード・デビットカード対応可)
医療ローン有 60回払いまで(ボーナス併用払い可)

職場の人や家族にバレないでしょうか。

HGFカプセルには薄毛や育毛、発毛等の表示はしておりませんので、人前で服用されても気づかれる心配はありません。
基本的にご連絡は緊急時とし、止むを得ずご連絡させて頂く場合は個人名でいたしますのでご安心下さい。

効果が実感できるのはいつ頃ですか。

ハイブリットAGA治療を開始する時期にもよりますが、有効な結果が得られる判断基準として、6ヶ月程度の服用が望ましいです。
ハイブリットAGA治療は毛髪の改善、維持を目的とするので長期にわたり服用が必要になります。
その為、ご本人の治療に対する意欲や意思も大変重要になります。

※継続治療になるので治療完了はありません。

AGA治療(男性型脱毛症)とは

進行性のため早めの治療が効果的です。AGA発症を遺伝子のレベルで予測・早期発見できます。医師の診断のもとに最適な治療を選択いただけます。

イメージ

AGAとは、「男性型脱毛症」の略で、男性に最も多い脱毛症です。

AGAは、他の脱毛症と異なり、思春期以降、徐々に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方からうすくなり、進行していくものです。
AGAは何もしないでいるとどんどん進む進行性ですので、進行を止めるためには早めのケアが何よりも大切になります。

当クリニックでは、AGA遺伝子検査により、AGAの発症を早期に発見し、、医師の診断のもとに最適な治療をご提案します。
AGA遺伝子検査では、AGAの原因であるアンドロゲンを受け取る受容体(アンドロゲンレセプター)の感受性の高さを遺伝子のレベルで分析することにより、AGAのリスクと男性型脱毛症に適した治療薬であるプロペシア等の感受性を調べます。

このページの上まで戻る