Just another WordPress site|漢方治療のご案内

新着情報

漢方治療のご案内

2021.05.05 漢方治療

ひとりひとりに合わせた完全オーダーメイドの漢方療法

当クリニックは上海中医薬大学付属日本校の提携医療機関です(※上海中医薬医学大学:中華人民共和国が成立後、最初に設立された教育・医療・科学研究を一体化した、中医薬の特色ある国立医学大学。)

上質な生薬エキス・顆粒・丸剤・錠剤・外用薬等の漢方薬剤を駆使し、
一人一人に合わせて最適なものを、完全オーダーメイドの漢方医療でご提供します。

h

診療案内

漢方内科

中医学では各内臓疾患のみならず、あらゆる不定愁訴にも対応出来ます。特に難治性の頭痛、めまい、原因不明な発熱、耳鳴、慢性の席、慢性下痢、自律神経失調症、不眠症、慢性浮腫、冷え性、慢性疲労症候群、物忘れ、咽頭違和感等の症状改善にはとても有効であります。

がんの漢方治療

がんにおいて、西洋医学の治療を受けながら、中医の漢方治療も同時に受ければ、症状の改善だけでなく腫瘍の進行抑制、免疫力の増強、術後の体力回復、化学療法や放射線療法による副作用の軽減といった効果があり、生存率や生活の質の向上に大いに役立ちます。

男女不妊症

中医学では、男女の赴任になる原因を突き止め、先天的に子宮が欠損或いは発育が極度に悪い場合などを除き、あらゆるタイプの不妊症に対する治療法があります。

漢方アレルギー科

体質を重視、特に五臓の機能改善を治療の目的としている中医学ならではの治療法です。花粉症、気管支喘息、アレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎等に対する漢方治療として、好成績が期待できる得意分野の一つと言えるでしょう。

漢方皮膚科

一般的な皮膚疾患には勿論、中医学では特に慢性湿疹、ニキビ、乾癬症、掌蹠膿疱症等の難治性皮膚疾患にも漢方の内服と外用薬の併用で治療が可能になります。

漢方婦人科

中医学では、独特な視点から月経病、帯下病、子宮内膜症、不妊症、更年期障害、そして子宮、卵巣の腫瘍性疾患等に対応し、有効かつ負担のかからない治療方法の一つとして広く認知され、確立されています。

漢方リウマチ科

慢性関節リウマチ、SLE、強皮症、シェーグレン症候群等の自己免疫疾患に対し、漢方治療では症状の緩和、病状の安定、ステロイド剤の減量、寛解期における再発予防など、多岐にわたる方法があります。

糖尿病内科

当院では患者様の病状、体質に併せて、きめ細かな生活指導を行い、特に糖尿病による合併症の予防と進行抑制を重点的に治療を行います。

滋養強壮

ストレス社会において、日常的に慢性疲労、精力性欲の減退に対し、強精剤や薬膳、薬酒等多彩な治療方法があり、優れた効果をあげています。

痩身・メタボ対策

血行促進、脂肪燃焼、浮腫軽減などの漢方治療を通じて、太りやすい体質を改善し、健康かつ綺麗な身体を作ることができます。

スーパーアドバイザー紹介

趙 鴻(チョウ コウ)

経歴

上海中医薬大学医学部卒業

上海中医薬大学大学院(臨床中医)卒業

上海中医薬大学付属病院内科医

株式会社 王仁堂薬局 専属漢方アドバイザー

岡本康仁堂クリニック 副院長

すずき康仁クリニック 副院長

上海中医薬大学日本校臨床教授

NDクリニック スーパーアドバイザー就任

和漢薬、中医学、西洋医学を熟知し、30年以上豊富な臨床経験を持ち、エビデンス(科学的根拠)に基づく漢方治療に心掛け、常に患者様を第一に考え、丁寧かつ分かりやすい説明と的確なアドバイスで最善な治療方法をご提案すると同時に、東洋医学とりわけ中医学の教育と普及活動にも積極的に取り組んでいる。

主な著書
「現代中医内科診療」、「潰瘍性大腸炎における漢方治療の臨床と実験研究」等

漢方治療について 詳しくはこちら

https://nd-clinic.jp/kanpou/

このページの上まで戻る